水沢あつく堅し

 

本日は鳥取市で建前を行いました。

夕方から雨の予報でしたが何とか持ちこたえてくれました。

 

 

 

 

今の時期は二十四節季の「大寒」、七十二候は「水沢あつく堅し」というそうです。

大寒と聞くととても寒いイメージがありますが今日は最高気温が4月並みの予報でした。

水沢あつく堅しとは、沢の流れも厚く堅い氷となるという、

この時期の厳しい寒さを言い表したものだそうです。

 

この時期は氷の芸術も各地で見られます。でも今年はどこにも行けませんね。

10年近く昔訪れた北海道の氷濤祭りはとても幻想的で美しい地でした。

いろんなことが早く治まってほしいですね!

治まったら行ってみたい楽しみリストを作って心を軽くしていきましょう♪