平屋の利点と条件

 

雨の日の紫陽花はなんともいえない美しさ。。

などとうっとりするのもつかの間、

湿気過多で髪がモサモサボンバーになる管理人です。

 

 

 

 

 

 

建築中の平屋のお宅にクロスが入りました。

 

 

将来を見据え、トイレや浴室の出入口を3枚引戸にされました。

 

 

脱衣室やウォークインクローゼットを広くとり、

洗濯物や掃除が楽な間取りをご希望されました。

 

 

 

様々な年齢層のお客様のお話を伺っていますと、

お子さんが自立したり巣立たれるなど家族構成が少なくなったり、

物を見る目が養われ持ち物の取捨選択をしたくなる年齢期に入られると、

平屋がいいという方が増えるように思います。

健脚と若さのためにあえて2階で生活される方も存じておりますが。

(確かにスジや節は使わないまま放置すると硬くなりますね。)

 

 

 

平屋は2階がない分コンパクトで費用もかからないでしょ?

とよく言われますが建物の総面積に対して複数階建てより、

基礎と屋根部分が増えますので同じ面積の複数階建てより割高になります。

上記のような理由から敷地の面積もある程度の広さが必要になります。

上記の点を理解して頂ければ片付けも動線も楽で魅力的な平屋住宅です。

 

 

 

 

平屋のお宅からの帰り道、

オープンしたばかりの立川町のナ〇コにものすごい車の行列が!!

コロナ中なのに皆さんチャレンジャーだわぁ。。

それにしてもこの辺りもすっかり便利になりましたね。

 

 

 

さて、来週末は夏至で金環日食で父の日です。

母の日より忘れられがちな父の日。

しょんぼりさせないように美味しいものでもごちそうしましょうか♪

金環(部分)日食