あけましておめでとうございます

 

雪も降らず暖かい年越しでした。

お正月気分にはなれませんでしたが、

久しぶりのお休みで充電された方も多いと思います。

お客様の中にはお正月こそ忙しい方もおられるようですが、

人ごみを避けた日程にお休みをとれるのもおつなものですね。

休める時にはしっかりご自愛くださいませ。

 

 

さて皆様のお正月はいかがでしたか?

管理人はTVのお正月スペシャルで、

後半だけですが『教場』という久しぶりに

内容の濃い短編ドラマを見て感動し涙しました。

 

 

おみくじは小吉でしたがそこに、

『人に知られる知られぬは問題ではない。

己の信所に基づいて行動できる人は幸なるかな。』

と誰かに見られているかのような名言が書かれていました。

しっかり心に刻み誰かに喜んで頂ける仕事をさせて頂けるよう

今年も微力ながら精進して参りたいと思っております。

 

 

微力でも学び温暖化防止に何ができるかも考えないといけません。

CO2削減は急務ですが個人的に海に囲まれた多湿な日本が、

乾燥した欧州の高気密高断熱をただ単純にまねる事には疑問です。

断熱材もプラスチックの仲間。地球にかえる商品の開発はまだまだです。

ですがCO2削減を掲げ建築の法律ではそのような流れになっていくでしょう。

窓を開けず空気の通らない暮らしをしていると人間の体は将来、

汗腺が発達しなかったり、呼吸器に異常がでたりするでしょう。

温暖化は誰かの責任ではなく楽や完璧を求める地球人全員の責任。

話が大きくなってしまいましたが、まずは身近な所から。

今年は自然に地中にかえり循環する強くしなやかで自分で呼吸する素材、

先人から受け継ぐ『木材』の本当の素晴らしさを

もっとわかりやすくお伝えできればいいなと考えています。

 

 

北村木材ハウススタッフ一同

本年もよろしくお願い申しあげます。